8月1日のビットコイン分裂問題の資金逃避先はどの仮想通貨になるのか?

 

8月1日のビットコイン分裂問題を前に、

どのアルトコインに避難しますか?という海外のアンケートで、

ライトコインが過半数という結果が出ているようです。

ライトコインといえば、HashFlareでは

SCRYPTハッシュレートを購入することができます。

ビットコイン資金逃避先がライトコインに流れてくるようであれば、

SCRYPTハッシュレートを今のうちから購入しておくと

効率的にライトコインマイニングをすることができますね。

引き続き、今後の動向に注目したいと思います。

HashFlare

HashFlare(ハッシュフレア)の新規登録はこちら

仮想通貨人気ブログランキング

世界最大の取引所 BINANCEは取引手数料0.05%〜

Binance(バイナンス)は世界最大の仮想通貨取引所です。

バイナンス取引手数料は0.1%

さらに独自トークンBNBを使うと、手数料が業界最安の0.05%になります。

先日、バイナンスで一日で25万人分の口座開設されていることがニュースになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA